重いお悩み相談室

誰もが持っている「重い悩み」を解決する糸口になるようなコンテンツを 提供していきます。 あなた一人でなやまないで…悩みをみんなで共感しましょう。

鬱病

ハードワークで鬱病になったが、会社に理解を得て負担を軽減してもらった事例

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
投稿者の方
M.Sさん
埼玉県
20代・女性

お悩み事例
ある福祉施設で働いていたのですが、そこは正社員が私を含めて2人だけであとはパートの人のみの施設でした。
私がまだ社会人2年目の時もう1人の正社員の方が辞めてしまったので新しく正社員として1人入ってきてもらったのですが、その人はすぐ休職してしまいこなくなってしまいました。
 
その年は福祉に関する法改正もあって制度移行と施設の建て替えを行わなければいけない時でした。
私もまだ社会人2年目で大学も児童学科に通っていたため運営に関する知識もあるはずもなく、毎日奮闘しながら仕事をしていました。
 
毎日16時間以上仕事し、休日返上で施設の運営と制度移行を行っていました。しかし、疲れもたまりいつしか鬱病になってしまいました。
医者には2年は休まなければいけないと診断されたものの他に運営する正社員もいないため辞めることは出来ませんでした。
毎日家にいる間は布団で泣き、職場に行ったら本部の人に仕事を教えてももらえず泣く泣く1人で仕事をしていました。


解決方法
鬱病だと診断される前にパートの方に相談に乗ってもらった時があります。
その時にすごく泣いてしまい、その方に病院受診を勧められたのがきっかけでした。
 
鬱病と診断されてからはそれを本部の人に報告し辞めないから週に何回か休みを欲しいと訴えました。
その時私だけではなく、パートの方も一緒になってもらい本部の方に請け負ってもらいました。
 
私が休む日は本部の人から1人正社員を派遣してくれることが決まり、治療しながら仕事をするということになりなんとかその年を乗り切りました。


コメント
鬱病になってしまった場合、会社から理解が得られるかどうかというのは大きな違いですよね。
鬱病になってしまった方はもちろん、精神的に辛かったら…我慢せず仕事の負担を減らしてもらうなど、自分から信号を出すことが大切ですよね。
勇気が居ることですが、倒れてしまっては遅いので。

スポンサーリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

鬱病で働けなくなった時に家族から支援してもらった事例

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
いざというときに一番頼りになるのはやはり家族でしょう。
いつになっても親は親、子供は子供。
今回は家族の協力で悩みを切り抜けた事例を紹介します。



投稿者の方
Y.Yさん
石川県在住
30代・女性


お悩み事例
私は33歳の時に鬱病になり、仕事が出来ない状態になりました。
その時はまだ祖母が健在でしたので、お金の面は祖母にお願いし、私は祖母のお手伝いや介護を行っていました。
そして徐々に鬱病は改善していきましたが、37歳になってもまだ社会復帰が出来ていなかったんです。
祖母はその頃に亡くなってしまい、私は自分の貯金(祖母からいただいたお金を貯めていました)で暮らす事になりました。
そして職業訓練を受けに行って資格を取り、その資格を生かしたお仕事にようやく就くことが出来たんです。
しかし、勤め始めて半年でまた鬱病が再発してしまいました。
仕事は辞めざるをえませんでした。
そこで困ったのがお金のことです。
貯金はもう底をついてしまいそうでした。

解決方法
また鬱病になってしまったこと、これからの生活と療養にお金が必要だという事を、父と母に相談に行きました。
父は祖母の遺産を全額相続していたため、父が私の生活費の面倒を見てくれることになりました。
本来であれば生活保護の申請をするべきだったのかもしれませんが、祖母の遺産があったため申請せずに済みました。今はかなり節約した生活をしています。鬱病の治療は時間がかかりますが、お薬の効果もあり、ずいぶん良くなって来ました。
いつまでも父のお世話になるわけにもいかないので、かなり不安は伴いますが、これからまたお仕事を探して勤めようと考えています。
 

家族が残していってくれた財産は有り難いですね。
だからこそ、いざというときにしか使えないのですが。

親はいくつになっても親です。
本当に困っている時には親に相談するのがやはり一番ということでしょうね。
お金は別としても、長年生きてきた経験と、子供を一番良く知っているという点からのアドバイスが貰えるでしょうし。
自立するのも、たまに頼るのも、そちらも大切だと感じました。
 

スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索