重いお悩み相談室

誰もが持っている「重い悩み」を解決する糸口になるようなコンテンツを 提供していきます。 あなた一人でなやまないで…悩みをみんなで共感しましょう。

家庭

継父からのイジメを受けた事例

ブログネタ
人、生きる意味 パート3 に参加中!
投稿者の方
神奈川県
C.Iさん
40代・女性

お悩み事例
母が再婚し、高校生だった姉と中学生だった私は継父にいじめられていました。
父が自宅にいると、冷蔵庫を開ければ「豚みたいにガツガツしやがって」と罵られ、テレビも見れず、友達からの電話も取り次いでもらえず、犬の散歩で家を空けると帰ってきた時には鍵が締まっており家に入ることができず。。。土日はキッチンにいくことができなかったので、犬の散歩へでた際にお店でジュースとパンを買って食べるような生活でした。


解決方法
私が中学卒業するタイミングで、母が別居を決意。
姉も高校卒業するということで、3人(母と姉と私)は父の家から出ました。
すぐに離婚してもらえなかったため、3年ほどの別居生活を経た後、父を説得して離婚に至りました
。父は離婚後も何かと接触を持ってきたため、母が亡くなった以降は全くの音信不通になるようにし、今では別々の人生を歩んでいます。
すぐに離婚できなくても、別居生活することで心構えができ、段階的に離婚の方向へ向かわせられたの思います。


スポンサーリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

煩わしい夫・義両親との関係を解消した事例

投稿者の方
埼玉県
A.Nさん
30代・女性

お悩み事例
私が経験した最も辛かった経験といえば。結婚生活です。私の夫は東北の田舎産まれで、旧家と呼ばれる家の長男でした。
とにかく、大切に育てられた様子で義両親は、私のような他の土地から産まれてた人間を嫁にもらうということが、許せなかったようです。
しかも、私の両親は離婚し、再婚をしているということも、ふしだらな家の娘だと顔を合わせる度に言われていました。
私自身に、もしかすると結婚歴があるのではないか?と疑い、探偵を使って調べたり、学生の頃はどんな仕事をしていたのか
私の身辺を調べ上げていました。そして、学歴もない、家庭はふしだらで、就職も(当時は、個人の小さな会社の事務員)小さくていつ潰れるかわからないような変な所で働いていると決めつけられ。何もかもが、気に入らない様子でした。
そんな気に入らない嫁が旧家の嫁というだけで、私たちの恥だ!と毎日毎日顔を合わせる度に言われ。本当に疲れ切ってしまいました。
勿論、精神的にも追い込まれてしまって、とにかく義両親の声や、後姿を見ただけでも、全身が震えだし、気が付けば涙がポロポロこぼれるようになっていました。
夫は、何度か私に対して言い過ぎたと、注意はしてくれたのですが、そのことが逆に気に入らない様子で、息子をたぶらかす。
人をたぶらかすのは親譲り(私の親が再婚しているので)だと、暴言を抑えることはできませんでした。

解決方法
その後の悩み解決は、やはりこの家から出るしかないなと感じ。夫と2人で家を出ることにしました。
それを知った義両親は、息子は嫁に洗脳されているんだ。と言い。とにかく私と引き離したいようで、夫の姉も加わり、私に息子を返せ。
疫病神、●家の金が目当てなのか?いくら欲しいんだ。と、言われ続けて、一向に私への暴言がおさまりませんでした。
夫も、だんだん私の見方になることが疲れてきたようで、私自身も、夫に愛情を感じなくなってきたし、幸いなことに子供も授からなかったので
離婚しました。離婚が一番の解決策で、今はまったく違う、知らない人しかいない土地で私はひっそりと暮らしています。
やっと穏やかな平和な生活ができたとほっとしています。




スポンサーリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

友人からの家庭不和の相談によるストレス事例

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
投稿者の方
R.Kさん
茨城県
30代・女性

お悩み事例
友達の元奥さんが実は内情酷かった件ですね。
自分達の前ではニコニコして明るい人だったのですが、家庭内では酷い罵詈雑言の嵐だったみたいです。
普段はそんな感じに見えなかっただけに、友達には何回か聞き直した位です。
当時は友達から相談をかなりの回数で受けてました。
回数が増えれば増えるほど、お互いストレスと疲労がたまっていきました。
 
解決方法
相談を受けている内に、友達もですが、自分もこれ以上はどうしようもなくなるのが見えていました。
好きだという前提は十分知っていましたが、思い切って友達に『別れた方が絶対に良い!』と話し、
元奥さんの方にも、女友達の方から別れを促すようにしていきました。
それから間もなくは意外と呆気なく別れるようになったのですが、後日話しを聞いてビックリしました。
慰謝料を請求されていたそうです!
しかも、女友達に堕胎したエコー写真まで借りれるかと言う相談までしていたそうです。


スポンサーリンク


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

夫婦生活のストレスを環境を変えることによって解決した事例

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
家庭の悩み、特に夫婦関係の悩みはつきものです。
もともと夫婦は他人同士ですからね。
今回は夫婦の関係で重い悩みを持った女性が、その悩みを見事解決した事例をご紹介します。 



投稿者の方
H.Hさん
埼玉県
50代・女性



お悩み事例
夫婦問題でストレスが爆発寸前でした。
多感な子供に悪影響を与えない様にと、じっと我慢していました。
そして、ある時から不眠になり、食欲も無くなり、体重が減り、一日中リビングのテーブルの前でパジャマのままパソコンゲームのフリーセルを何度も何度も延々とやっていました。
私はウツだろうか。私はまだウツではないか。そんな事を考えながら数ヶ月が経ちました。



解決方法
そんな私を見て、子供たちは遠巻きに心配していました。私もこのままではいけない。
そう思い最後の力を振り絞る様に、学校に通う決断をしました。
職業訓練校です。半年間学生生活をすることにしました。幸いにも友人も一緒に通ってくれることになり、生活はガラリと変わりました。20代、30代の若い人、40代、50代の働き盛りの男性。
女性の中では私が最高齢でした。
それでも、毎日が刺激的でキラキラとした生活に変わりました。私は救われたと思いました。
私の様に環境を変える事が出来ない方もいると思います。
でも、自分が壊れてしまうくらいなら、その苦しみから離れる事も大切だと思いました。




家庭の外に生きがいを見出した事によって、見事お悩みを解決されたそうですね。
環境を変えることが良い影響を与えるのだなと実感します。
また、勉強をする、仲間を作るという事も大変良い生きがいになると思います。

いくつになっても学ぶということは大切ですね。
キラキラとした生活ということで、ステキな解決事例でした。





 
スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

逆境を乗り越えて見事第一志望の大学に受かった事例

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
進学というのは受験する本人にとっても重い悩みですが、学校に行かせる家族にとっても同様に重い悩みと言えます。
子供にとっては学力の壁が大きくのしかかりますし、親にとってはお金の問題が深刻と言えましょう。
特にお金の問題は時に子供にプレシャーを与え、それが家庭をギクシャクさせる原因にもなりえます。
今回はそんな進学の問題をご紹介します。



投稿者の方
H.Hさん
兵庫県
10代・男性



お悩み事例
自分の体が弱く、薬のお金とか、兄の大学の学費とかで自分の家にはあまりお金が無くて、親がケンカする事が多かった。
昔からそんな雰囲気ではあったが、自分が大学受験する頃には、塾のお金とか、模試とか受験料とか入学費とかで、今よりも出費が増えて、家の雰囲気が重くなった。
家族間の会話もあんまりないし、家族か解散するかもしれないと不安があった。


解決方法
自分は、あんまり頭かいい方では無くて、テストとかも真ん中よりも下だし、模試の判定もE判定ばかりだったけど、勉強して国公立大を目指すことにした。
国公立大ならば、私立に比べ大幅に学費も安いからである。
なるべく安い塾に通って、デパートの休憩スペースにある大きな机で勉強したりして、成績も上がってきた。
結果的には受けた大学には全て合格して第一志望の所に通って、学費も節約できている。




H.Hさんにとっては、学力が足りない、お金もないという逆境をバネにして、みごと第一志望の国公立大学に合格されたという素晴らしい事例をお持ちですね。
悩みがあるからこそ、それを克服するために一生懸命頑張れる。
 
きっと今は幸せな大学生活を送られているのでしょうね。
そんな事例を読み、私も元気が出てきました!
これから本格的な受験シーズンになってきます。
受験生の皆様、ぜひ逆境を乗り越えて頑張ってください! 



 
スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索