重いお悩み相談室

誰もが持っている「重い悩み」を解決する糸口になるようなコンテンツを 提供していきます。 あなた一人でなやまないで…悩みをみんなで共感しましょう。

別れ

別れ話のもつれから攻撃的になった彼氏に対応した方法

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
投稿者の方
N.Kさん
愛知県
30代・女性

お悩み事例
付き合っていた彼氏に別れを告げました。
傷つけることは辛いので、理由はあまり言わなかったです。
最後には納得してもらい、綺麗に別れられたと思いました。
しかし、3日後に強迫のような言葉のメールが届くようになったことが辛かったです。
相手は綺麗な別れ方はしたくなかったらしいと言っていました。
暴言なども言われましたが、相手をこれ以上怒らせることはしたくありませんでした。
お金の請求などもされたので、警察に行こうかなと考えました。


解決方法
理不尽な言葉も言われましたが、ひたすら謝りました。
強迫の言葉は無視していたのですが、私の思いは伝えるようにしたのです。
自宅や職場の近くに来るなら、警察に行くこともやんわりと伝えました。
お金の請求をされるなら、支払う予定でしたが、特にそれ以上は請求されませんでした。
相手はおそらく私との連絡をなくしたくなかったのかなと感じます。
怒りの感情があるうちは、メールも付き合うしかないと思いました。
それが付き合ってきた誠意かなと感じます。


コメント
別れ話のもつれというのは辛いですね。
しかし、感情的な彼氏とは対象に、N.Kさんは冷静で、しっかりと大人の対応されてて立派だだと思います。
感情的になったほうが負けですよね。

スポンサーリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

ママ友の悲しい別れを経ても前向きに生きている事例

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
投稿者の方
S.Tさん
静岡県
40代・女性

お悩み事例
今年の春に、仲良くしていたママ友との悲しい別れがありました。
彼女は乳癌を患っており、余命宣告を受けていたにも関わらず、最後まで前向きな姿勢で生きていました。
大切な一人娘を残しての早すぎる旅立ちはさぞかし無念だろうと思い、我がことのように辛く切ない気持ちでやりきれませんでした。
友人なのに、病気がわかってからも何もしてあげられずただただ、心配するだけで常に彼女のためにもっと何かできないかと自問自答の日々でした。

解決方法
訃報の連絡をご主人からいただいた時は、あまりにショックで認めたくない気持ちが強く、正直お別れに行きたくありませんでした。
しかし、とても辛かったけどしっかりお別れして思いっきり悲しみの感情を出しきったら前向きな考えができるようになりました。
彼女はご主人と彼女の母に可愛い娘を残し、私にも楽しい思い出を残してくれました。
生きていても会えなかった時よりも、現在は私の気持ちの中で身近に彼女を感じることができ、彼女の子に何がしてあげられるのか、彼女ならどうするかを考えながら毎日過ごしています。


コメント
友達思いのとってもステキな方ですね。
仲が良かった人がなくなるのは悲しいものです。
でも、その人はきっと、あなたの中で生き続けてくれます。
そして、残された人は、その人の分まで一生懸命生きなければいけませんね。
せっかくある生命ですもの。

スポンサーリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

交際相手の家族とのお悩み事例

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
結婚は勿論、恋愛も当事者だけでなく家族が絡んでくる問題になり得ます。
今回はそんな家族との付き合い方を考えさせられるお悩み事例をご紹介します。



投稿者の方
S.Hさん
富山県
20代・男性
 

お悩み事例
当時同じ会社で働いていた12歳上の女性から告白され付き合うこととなりました。
しかし、その女性の母親が特殊な方で付き合い始めて一週間程してからその母親から直接電話があり、娘と別れなさいと言われた。
もちろん彼女に相談しましたが、私がなんとかするから別れてほしいと言われ一先ずは付き合い続けることにしました。
しかし、状況は改善せず、電話がかかってきては2、3時間文句を言われるという状況が続きました。



解決方法
付き合い始めてから一年ほどが経過した頃、彼女から他に好きな人が出来たといわれ別れることとなりました。
複雑な気持ちでしたがこれで怯えることもなくなると了承し、彼女とその母親の電話・メールを着信拒否をし、連絡が来ないようにしました。
また、他の事情も重なり退職することとなり二度と関わらないようにと決めて生活をしているうちに、連絡も来ず平和な生活を取り戻すことが出来ました。


コメント
失恋は辛いですが、別れたことによってしがらみがなくなり、新しい一歩を踏み出せた事例です。
人付き合いは大変ですが、あまりにも合わない場合は断ち切ってしまうのも1つの手段なのかもしれません。
寂しいことではありますが……。


スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索