代一弾目のお悩みと解決策です。
サザエさん症候群まっただ中の私ですが…(苦笑)
職場の悩みというのはよくありますよね。
最近はパワーハラスメントという言葉も定着しています。
今回はそんなパワーハラスメントの悩みと解決事例です。


投稿者の方
岐阜県在住
S.Yさん
30代・女性


お悩み事例
職場の直属の上司とそりが合わなかった上に言葉の暴力を受けていて、
毎日、仕事に行くのが苦痛になってしまったことです。

当時いた部署は、スタッフが、私と上司の2人だけの部署だった上に、事務室も他の部署とは独立していたため、仕事時間は、ずっとその上司と2人きりだったので、辛い気持ちのはけ口が一切なく、毎日辛い気持ちを押し殺して仕事をしていました。

どうしたらその状況を脱することができるのか分からず、毎日、1人で悩み苦しんでいました。


解決方法
まず、誰にも悩みを打ち明けられない状況が辛かったので、藁にもすがる思いで、職場の健康保険センターに行って、カウンセリングを受けました。

そのカウンセリングの際、カウンセラーの方に「あなたはパワーハラスメントを受けている可能性がある」
と指摘され、カウンセラーの方が、私の上司の上役の方に連絡を取ってくれ、パワーハラスメントの解決に動いてくださいました。

その後、私と上司の双方に事情聴取があり、私が受けていた仕打ちがパワーハラスメントであると実証されました。

結果的に、上司から謝罪があり、パワーハラスメントは解消され、その後は、大きなトラブルもなく仕事をすることができました。

思い切って職場の健康保険センターに行ったことが、解決の糸口になったと思っています。



如何でしたか。
私も言葉の暴力ではないですが、パワハラを受けていたことがありますのですごく気持ちがわかります。
今回の方と同様に、カウンセラーに相談したことで精神的にもスッキリしました。
一人で悩まないで、誰かに相談するだけでも心が落ち着きます。
結局私は転職しましたけどね。 

明日は月曜日ですが、よっぽど酷いようならちょっと休息して、元気に働ける方向性を考えるのも手なのかなと思います。
無理して会社に行くだけが正義ではありませんから……

 


スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ