重いお悩み相談室

誰もが持っている「重い悩み」を解決する糸口になるようなコンテンツを 提供していきます。 あなた一人でなやまないで…悩みをみんなで共感しましょう。

過食症から15kg太ったけど、ダイエットに成功した事例

投稿者の方
D.Kさん
群馬県
30代・女性

お悩み事例
高校1年時、些細な気持ちで始めた、ダイエットで、以来非嘔吐過食症になってしまった。
以来、その症状が続くこと16年ほど、15キロほど体重が増加し、私生活を送るのも困難で、何をするにも、気持ちが持てなかった。
 
外出するにも、太った自分ばかり見ては、かさむ食費と、過食状態で、ストレスはたまる一方であった。
ひどいときは、会社休みに時に、朝から過食し、少し昼寝してはまた過食、大好きな洋服も、すべて遠ざけてしまった。


解決方法
ダイエットは一切やめた。
どんなに忙しくても、お弁当は、自分で用意した野菜を中心に、なるべく炭水化物から減らし、会社へは歩いて通勤するようにした。
休みの日には、水泳をして、体を動かすようにした。おなかすいたら食べるということと、間食はなるべく避けるようにし、体は意識して動かすよう心掛けている。
 
マックスから13キロくらい落とし、いまだに体に、肉割れの痛々しい跡が、あの時を語る。もう、あのスランプに落ちないように。


コメント
13kg減量され、その体型を維持されていることは素直に凄いと思います。
私も15kg減量したことがありますが、見事にリバウンドしてしまったので…
しかし、過度なダイエットは禁物。
食生活の改善と、運動で、少しづつでも痩せていって、太りにくい体質を作っていきたいものですね。


スポンサーリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

悩みの多い中間管理職が、上司と部下を動かして職場の雰囲気を改善した事例

ブログネタ
生き方を考える に参加中!
投稿者の方
K.Iさん
京都府
30代・男性


お悩み事例
ある上場企業のアパレル会社で店長職として12年ほど働いていました。
売り上げが悪い時の上司からの言葉には自分の力不足だと思い、我慢や考え方を前向きにとらえることができましたが、信頼している部下からの店長に対する不満などを、部長などの上司に何も相談なく報告され、下からのいやな突き上げに悩んでいました。
 
ある時は、店長がいやで大事なアルバイトの子が辞めてしまうと部長に報告され、急遽休み返上で本社にまで呼び出しが・・・・
事実は違い、アルバイトの子は大学生で就職準備に入りたいため退職すると後で分かりました。
中間管理職は本当に大変でした。


解決方法
すべて解決できたわけではありませんが、部長などの上司にはきちんと事実を報告し事情を分かってもらうよう努力し、また、部下たちには今まで以上にコミュニケーションをとるように心がけました。
 
今までは、店舗業務や売上向上に対する取り組みを中心に部下たちと話していましたが、上記のようなことがあってからは、普段の私生活などの趣味などの話を中心に話しやすい、壁のない環境つくりを心掛けました。
 
仕事の話だけでは部下はついてきてくれないと反省しつつ、自分の新入社員だったころとどうしても比べてしまい、なんだかやるせない気持ちになりました。

コメント
やるせない気持ちを持ちながらも、上司・部下を動かして、主体的に職場の雰囲気を変えられたことは凄いと思います。
なかなか「1人ではどうにもならない」と思ってしまい、諦めてしまうものです。
私も見習いたいなと感じさせられました。


スポンサーリンク




ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサードリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索